多くの日本人のうぶ毛は、髪の毛と同じように黒みがかっています。顔のうぶ毛を剃るだけで肌が明るく化粧ノリがよくなります。肌のくすみがなくなり、肌の明るさがワントーンアップするのです。化粧崩れしにくくなり、ニキビ予防にも繋がるなど、様々な効果が期待できます。正しく処理すれば今より肌の調子は良くなり、美肌をゲットすることができます。ファンデーションの色ムラがなくなり、肌がくすんだ感じがなくなります。シェービングに通う顔そり女子も急増しています。顔そりでうぶ毛がなくなるだけではなく、洗顔しても取れない古い角質や角栓、化粧品の汚れが取れます。でも、顔剃りをする際は肌を傷付けないように注意しましょう。入浴後の肌が柔らかくなっている時に顔そりを行いましょう。カミソリは定期的に交換し、あまり頻繁に剃らずに、クリームを塗るなどのアフターケアを丁寧に行いましょう。顔そり後に紫外線を浴びたりするなど、刺激を与えるのは肌に負担をかけてしまいます。

コメントを受け付けておりません。

コメントを受け付けておりません。